ブレイキングダウン

バン仲村のワルの経歴!過去に傷害事件、刺青、小指がない?などやり放題だった

ブレイキングダウン6で一躍有名になったバン仲村。オーデションでは、ブレイキングダウンの主催者であるSUGOに対決を申し込み、本戦で戦うことになりました。

そんなバン仲村は、若い頃に、暴走族の総長、傷害事件で逮捕などかなり暴れていたようです。

この記事はそんなバン仲村のワルの経歴と題して、職業から傷害事件まで探っていきますね。

バン仲村のワルの経歴!職業は刺青彫師に夜の案内所

まずは、ブレイキングダウン6のオーデションでも話題になっている「彫師」などの職業ですよね。ちょっとまとめてみました。

この「夜の街の無料案内所」って気になりますよね。要するにアテンダーのようです。詳しくは後ほど。

自分の背中にも刺青がありました。

日焼けサロンは真面目な仕事で、山梨県の甲府市と富士吉田市の2店舗を経営されています。

ただ、なんでこんな人がYouTubeを始めたかと言うと、

2022年の秋からインスタやTikTokを始めてたんですが、特にダンスが得意なわけでもなく、自分で見てきたもの、特殊な経験を伝えるにYouTubeがいいと思って始めたそうなんです。

なんと、ブレイキングダウンの有名選手が強盗傷害事件を起こしてしまいました。詳しい記事はこちらをご覧ください。

バン仲村のワルの経歴!障害器物損壊で逮捕

さらに、バン仲村には逮捕歴があるんですね。

この「監禁した少女」ってヤバすぎですよね。詳しくは後日配信されるそうです。

バン仲村のワルの経歴!アテンダーで逮捕

さらにこのバン仲村は、暴露系YouTuberとして話題になっているガーシーこと東谷義正のような言わるアテンダーをやっていたというんです。

アテンダーで有名人や芸能人に女性を紹介、つまりアテンドすることを言うんですよね。

このバン仲村は、地元山梨では有名な「夜の手配師」と言われるくらい、いろんな女性を著名人に紹介していました。

さらに、アテンドして逮捕までされたいうんですから、驚きですね。

バン仲村のワルの経歴!格闘技歴はケンカバトルロワイヤル出場!なんとCEOに

バン仲村の格闘技歴ですが、直近では、ブレイキングダウンのような格闘技イベントに出場していました。

ケンカバトルロワイヤル

この格闘技イベント、手作り感満載ですが、なんでもありのかなりハードでケンカに近いんです。さらに、賞金を奪い合うという分かりやすいコンセプトで人気急上昇中です。

バン仲村はこの大会で、今回ブレイキングダウン6に初参戦するラッパーのSATORUと決勝で対決、おしくも敗れましたが、かなりの強さであることが分かります。

さらに、バン仲村はこのケンカバトルロワイヤルのイベント自体を1000万円で買い取り、なんとCEO、つまり主催者になっていました。こちらが買い取る際の動画ですね。

バン仲村のワルの経歴!瓜田純士との因縁を暴露

では、なぜそんなバン仲村がブレイキングダウン6に出場を決めたのでしょうか。

そこには、ブレイキングダウンの常連の瓜田純士との確執を清算したい、という思いがあったんです。

バン仲村自身も、

今から9年前の2013年ごろ。バン仲村が監禁した少女を瓜田純士が救いだしと言われている件で、障害器物損壊の容疑で逮捕

と言っているように、”少女を監禁”、”器物損壊”、瓜田純士をボコボ”など、かなりヤバそうなワードが並んでいますよね。

詳しい内容は、後日配信されるそうなので、速報でまとめていきます。

瓜田純士についてさらに詳しくまとめました。どうぞ。

バン仲村のワルの経歴!家族もワル?

バン仲村には、83歳になる母親がいらっしゃいました。

父親はバン仲村が20歳の時に亡くなっています。実家はぶどう農家ですね。土地もたくさん持っているそうです。

バン仲村が大学生になって間もなく、心筋梗塞で亡くなりました。バン仲村は実家の農業をやりながら、学費も生活費も自分で稼ぎながら学生生活を送っていました。

実は、若い頃は真面目だったんですね。

バン仲村のワルの経歴!大学院までいっていた

なんと、バン仲村は山梨の大学から大学院にまで行っているんですね。

ネット上では、山梨学院大学経営情報学部経営情報学科を卒業、と大学名まで特定されていますが、バン仲村のYouTubeを見る限りではそこまで情報はありませんでした。

バン仲村のワルの経歴!本名”光”の涙の由来

仲村TVより

バン仲村の本名は、仲村光というんですが、その由来が涙ものでした。

バン仲村の父親は、20歳の時に亡くなっているんですが、亡くなる直前に、なんで光っていう名をつけたか聞いたころ、意外な答えが返ってきたというんです。

自分が光り輝くのじゃなく、人に「光を当ててあげれるような人間になれ」

果たして、そんな人生を送ってこられたのでしょうか。

バン仲村のワルの経歴!新規格「Go To 仲村~あなたの処へ」

バン仲村は自身のYouTubeチャンネルで新規格を立ち上げました。

さて、いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。