熱愛・結婚・不倫

【顔画像】仲本工事の嫁はじゅんか!27歳下セクシー歌手で昆虫食家だった!

交通事故で他界したドリフターズの仲本工事さん。

その奥さん(嫁)がは三代純歌(じゅんか)

さんとおっしゃって、17歳の下の美人歌手だと話題になっているんです。さらに、なんでも虫を食べる変わり者だとか。

美人で虫を好んで食べるって、ちょっと気になりますよね。

この記事は、そんな仲本工事さんのお嫁さんのじゅんかさんのについて、ドリフターズの「8時だよ!全員集合~」をリアルタイムで見ていた筆者がご紹介していきます。

【顔画像】仲本工事の嫁は三代純歌(じゅんか)さん!

【顔画像】仲本工事の嫁は三代純歌(じゅんか)さん!
仲本工事さんとじゅんかさん

仲本工事さんの奥(嫁)さんは、三代純歌さんとおっしゃっいます。

仲本工事さんとじゅんかさんの馴れ初め

お2人が初めて出会ったのは、2006年の事でした。

当時は仲本工事さんが演歌歌手のプロデューサーとしても活躍していて、そのうちの一人が三代純歌さんだったんです。

2006年6月17日に、「恋侍ちうぼみ」を発売。

さらに、2008年には、なんとエイベックスから「この街で」を発売しました。

仲本工事さんがじゅんかさんをプロデュースしたことがきっかけで、お2人は急接近。

それから6年たった2012年に遂にご結婚されました(週刊女性PRIME2022.10.13)

仲本工事がじゅんかさんにゾッコンだった!

そもそも仲本工事さんがじゅんかさんに一方的に好きなになったんですね。

仲本は純歌との再婚を発表する2012年の2~3年前から、純歌にゾッコンだった

東スポWeb2022,10.19

こんなエピソードがありまあした。

じゅんかさんが出演した歌謡ショーに付いてきた仲本工事さんが、じゅんかさんと一緒にテーブルを回って、CDを手売りしたというんです。

仲本工事さんとじゅんかさんの馴れ初め この街で
「この待ちで」

「で、仲本さんがサインしてくれるわけ。そうしたらCDがすげ~売れちゃって。ほとんどのテーブルの客が買ってたから、50枚以上は売れたよね」

仲本工事さんのゾッコンぶりがよく分かりますよね。

仲本工事の嫁はじゅんかさんは、27歳下のセクシー美人歌手だった!

こちらが仲本工事さんのお嫁さんのじゅんかさんのTwitterです。

随分セクシー系でアピールされていますよね。Twitterの自己紹介欄にも

演歌歌手・三代純歌です。仲本工事の妻です。番組は歌ったり、たまにセクシーあり、色々チャレンジしたり、やっぱりセクシーな番組です。

じゅんかさんさの公式Twitter

「やっぱりセクシーな番組です」って。

そして、こちらがその番組、9月21日からスタートしたYouTubeチャンネル『純歌の楽園』です。

そして、こちらがInstagramからの画像です。

やっぱり、さんて、かなりのセクシー系の美人ですよね。

ここでじゅんかさんの簡単なプロフィールをご紹介します。

2022年の今年、じゅんかさんは55歳。なんと、仲本工事さんの27歳年下なんです。

結婚した時は、仲本工事さん70歳、じゅんかさん43歳の若さでした。

仲本工事の嫁はじゅんかさんは、昆虫食家だった!

仲本工事さんの事故で休業した

そんなじゅんかさんは、意外や意外、なんと昆虫食家だったんです。

じゅんかさんは、目黒で居酒屋「仲本家 JUNKAの台所」を経営していたんですが、その店に昆虫を置いていたんです。

「店に昆虫を置いていたんですよ。食べられる昆虫食。自然に対して思いが強い純歌さんが積極的に昆虫食を取り入れているんだそうです。」

週刊女性PRIME2022.10.13

さらに、じゅんかさんは知人に強要していたようですね。

 「新しく知り合う人にはよく昆虫食の話をしたうえで、薦めていましたね。スタッフにもバッタやアリ、バンブーワーム、蚕、ハチなどを紹介し、食べさせていました」

これには、ちょっと引いちゃいますよ。

さて、いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。